林忠彦 時代を駆け抜ける
 
林忠彦 時代を駆け抜ける
報道写真家としての出発点から遺作「東海道」まで
作品216点(モノクロ117点、カラー99点)を収録。
それぞれの写真に撮影時のエピソードを付し、臨場感あふれる構成。
昭和をヒューマニズム豊かに切り取った写真家の全足跡をこの一冊に!!


「写真ほどリアルに後世に残るものはない」 林 忠彦
 
構成
1 カストリ時代-焼け跡からの復興
2 戦時下の日本-時代の貴重な記録
3 AMERICA 1955      
4 日本の貌-作家・画家・家元
5 歴史の舞台-風景に人の生きざまを
6 茶室と五百羅漢-絶妙の林流写真術
7 東海道-命と競争して完走
定価: 本体2,500円+税
サイズ: 250×190 mm 上製
ページ数: 200ページ
ISBNコード: 978-4-909532-13-8
  • AMAZONで購入する
  • 書店様御注文PDF
  • エクセル版