マヌエル・アルバレス・ブラボ
マヌエル・アルバレス・ブラボ
 
マヌエル・アルバレス・ブラボ
メキシコの巨匠、静けさと詩情に満ちた70年の軌跡。20世紀写真史に大きな足跡を残したメキシコの巨匠、マヌエル・アルバレス・ブラボ(1902‐2002)。革命の動乱を経て、壁画運動や前衛芸術が盛り上がりを見せた1920年代末のメキシコで頭角を現し、最晩年の1990年代末に至るまで、一貫して独自の静けさと詩情をたたえた写真を撮り続けました。192点のモノクロプリントと多数の資料により、70年の軌跡を全4部・9章構成で年代順に収録。豊かな時間を生きる晩年の作家の姿を生き生きと綴った、遺族による珠玉のエッセイなども掲載。100年を生きた写真家の仕事をつぶさに紹介する、待望の写真集です。
定価:本体2,315+税
サイズ:B5変形
ページ数:282頁
ISBNコード:978-4-904845-70-7
  • AMAZONで購入する
  • 書店様御注文PDF
  • エクセル版